×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

健康(国民)保険の料金は住む場所によって変わる!?

健康(国民)保険の保険料が、所得の多さによってその保険料が変わってくることはご存知だと思いますが、実はそれだけではないのです。住んでいる市町村によって、収める健康保険の料金に差があるのです!

収入を同額に固定して考えてみます。例えば、東京23区に住んでいれば、健康保険の支払い額が年間13万8千円の場合、もし札幌に住めば年間52万円にもなるのです! これは、各市町村によって健康保険財政の格差があるためです。

また、水道料金も健康保険料と同様に、各市町村によって金額が変わってくるのです。平均的な家庭の水道料金を比べると、日本で最も安いのが【山梨県富士吉田市】の月額約1210円。ところが、北海道夕張市や山形県村山市などは、月額7000円以上になる。

引越しをお考えの方は、公共料金を調べて引越しする事をおすすめしますっ(><)

TOP

お金の雑学
お金の歴史
郵便貯金・郵便局の雑学 &裏技
世界のお金持ち
健康保険料金は住む町で変わる!?


無料利用で節約
裏技っ!!
ネットで貯金UP術
まみのふえる貯金術
HOMEへ